スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々鬼畜な マックスアナーキー Part6

2012年10月02日 02:11



北海道の妻の実家へ帰省したりTGS2012に参加したりと忙しい日々が続きまして、
ブログの更新が少し遅れました。

Part6の内容ですが、イカだかタコだかクラーケンが登場します。
動画中ではイカだろイカだろって言う人が多いんですけど、クラーケンはタコでもイカでもないというか、
マックスアナーキーのクラーケンは頭が丸いから見た目はタコ寄りだと思うんですけどどうなんでしょうね?

maxana1.png
▲クラーケンの寄生虫に群がられるジャックさん。

生理的に受け付けられない人は苦手だろうと思うこのミッション。
ウニウニした連中がボットボトと上から大量に落ちてきて襲ってくるんだよ。
幸いちょっと殴るだけでブチャってなってくれるからいいものの、気持ち悪いんだこれが。
タイヤを担いでうまい具合にドシンドシン暴れることが出来れば、
リーチもあるし瞬発力も活かせるので楽に排除できるのではないかな。
後半に出てくるミュータントはたまたま持ってたライフルでヘッドショット。
倒すのが遅くなれば乱戦になってしまう可能性があり、寄生虫、クラーケンの足攻撃、
ミュータントの波状攻撃をそれぞれ対処しないといけないので難度がグンッと上がってしまうはず。
ミッション前などにレイジゲージを溜めておくのもいいかも。

maxana2.png
▲お呼びじゃないのよ、ジャジャジャジャーン。

さっきタコっぽいって書いたけど、画像をよく見ると触手の形がイカだな…。
頭はタコ、触手はイカ。そして名前はクラーケン!
親玉との対戦なのだけど、ここでまたバロンとマチルダが出てきてくれてしかも助けてくれる。
とにかく相手がでかいもんだから、効いてるのか効いていないのかわからないけれど、
そこら辺に落ちている瓦礫とかをぶん投げてダメージを与えていく。
なんだか、字幕にも書いたけど、このシチュエーションは前世を思い出すw
甲板上で巨大生物とかと戦うのは燃えるもんです。

ネット対戦ステージにも登場するけど、そのときは放置されることが多いクラーケン。
そんな彼の大きな見せ場であるこのミッション、プレイ時には思う存分相手してやろう!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。