スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々鬼畜な マックスアナーキー Part13

2012年12月11日 01:46



娘を流れ弾で殺めたマックスを追い詰めたジャック。
彼のことを問い詰めるところだが、薬のやり過ぎで支離滅裂なことしか話さない。
怒りに任せてマックスをぶっ飛ばすのだが、それも効いている様子はない。

話している内容が本当かどうか、もう誰にもわからないことなのかな。

ジーニーに生きたまま捕まえてくれと頼まれたのだけど、ここは難しいところだ。

無題
▲狂ったマックスとの一騎打ちだ。

戦闘中に言うこともコロコロと変わり、本当に重症なのがわかる。
家族に合わせる顔がない、と言ったり、娘のもとに帰る、と言ったり…。
一人称も「俺」だったり「私」だったり。

戦闘後にレオがやって来るのだけれど、今度は彼の視点でのマックスアナーキーが始まる。
本作はジャックだけでなくレオも主人公であり、こうしてもう片方のストーリーも見れるんだ。

次回からのマックスアナーキーは、そのホワイトサイド(レオ編)をお送りします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。