スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々鬼畜な マックスアナーキー Part21

2013年03月24日 02:59



紅龍街ステージの最後のエピソード。
前半「強制処分」は弾数無限のスナイパーライフルを使って大暴れ。
FPSなどをプレイして狙いをつけるのには慣れているので、簡単にクリアできた。
敵が順番にそれぞれ向かってくるのを見てコズモギャングズを思い出した、
というネタ、伝わって良かった。ワニワニパニックよりも好きだった!
今でも置いてるゲーセンとかあるのかなあ。

後半「哀しき再会」では久しぶりにマックスが登場。
いつものジャンキーな感じじゃなくて、白い綺麗なマックスさん。
言ってることは普段よりまともに聞こえるのだけど、
死んだ奥さんが生きているかのように話をしたり、昔話を今の事のように話したり、
レオが困惑しまくるほどおかしい様子になっちゃってます。
戦闘中に火に飛び込んだりしてるし…。大丈夫かい…。

レオ単独では勝つのが難しい状況か、ニコライとサーシャも参戦してくるのだけど、
後一歩でマックスを確保できるかも…という状況でレオが取った行動とは?
そしてマックスは正気を取り戻すことはできるのだろうか?

次回、いよいよマックスアナーキー最終章に突入します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。