スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々鬼畜な ASSASSIN'S CREED II Part40

2014年07月10日 05:18



前回から続いて、たき火のための下準備をするザマスよ。

泳いで進むのも十分速いのだけど、
なぜかゴンドラを見るとオッサンから奪いたくなるんだよなあ。何でかな。

途中の船の甲板の重装兵2人の会話が少し面白かった。
パーティで使う綺麗な粉って何だろうね?アヘンとか、金箔とか?
FPSでもアクションゲームでも、愚痴り兵は会話が終わってから屠るのが礼儀。
最後まで話したのを確認したら、まとめてサクッとね。

時事ネタは、あとから自分で動画をみなおしたときに、
そういえばこの頃はこんなことあったねえ…。(金髪豚野郎など)
って思い出せて楽しいから大好きだ。
号泣議員のネタを盛り込んでみたけれど、NNMRとかMAD議員って呼ばれてるのねw
下半期トップバッターにしては強烈過ぎたけど、逸材だと思う。悪どさの意味でも。
しかし、彼に投票した人は今頃どんな顔をしてるんでしょ。

後半、恐ろしい数の兵士に追いかけられるところがあるけれど、
あれを見て思い出すのはFF11のゴブリントレインin砂丘。
/sh シャウト失礼します!ゴブリントレインに気をつけて!シャウト失礼しました!
という悲痛な叫びが連夜響きわたっていたのを覚えてる。
セルビナの街を拠点にレベル上げしてたとき、めっちゃ怖かったなあ。
そういえば、βテストに参加してそれきりだったけれど、
新生に移行してからのFF14ってどんな感じなんだろうか?
4亀でも特集されてたけど、結構良さげな雰囲気だったな。装備とか。

さて、話は脱線したけれど、次回はいよいよ鳥になりますぞ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。