スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

2009年11月02日 03:34

時々鬼畜な - ASSASSIN'S CREED アサシンクリード - Part66





アルスフの最奥、十字軍の陣地へ辿り着いたアルタイル。
そこにはテンプル騎士団の精鋭とリチャード1世が待ち構えていた。

エルサレム、キングダム、アルスフ。
戦闘の連続で息をつく暇も無く、戦いの物語は大きな佳境へ。
動画の最後に知らされる衝撃の真実。
一連の秘宝を巡る事件の黒幕とは一体誰なのか。
そして、秘宝を狙う目的は何なのか。
次回からいよいよ最終章へと突入します。

さて今回、一度は動画が完成していたのですが、
仕上がりのクオリティに納得がいきませんでした。
このゲームはオートセーブのシステムになっているため、
いい撮影が出来なかったからと言って簡単に撮り直しが
行えるわけではありません。
ですが、妥協した内容で動画を投稿するより、
多少時間が掛かったとしても自分に悔いの残らない形で動画を完成させて
投稿するべきだと思い、撮影と編集のやり直しを決断しました。
今後も妥協無き動画撮影、編集、投稿を続けていきます。



9月26日、27日は東京ゲームショウ2009(以下TGS2009)の一般公開日でした。
今回初めて、TGSというイベントに参加したのですが、
少しだけそのときの模様をご紹介いたしましょう。

スズメが鳴き始めるよりも早く行動を開始。
現地に到着すると駅から出る大勢の人が幕張メッセへと向かっていました。


200909260906000_ks.jpg



1時間ほど列を並び、いよいよ会場内へ。


200909260951000_ks.jpg



200909261017000_ks.jpg



実に様々なブースがあり、催し物もあったのですが、
全てをお見せするのには色々と無理があるので、
特に注目している2つのゲームについてだけ書くことにします。
どちらの作品も、自分にとって馴染みの深いゲームです。
俗に言う「前世の記憶」と言われるものですねw


まずはこちら、Modern Warfare 2 のブースを発見!


200909261520000_ks.jpg



大画面にはトレーラー映像、開発者インタビューが流れていました。
多くの人が足を止める中、画面の映像に合わせて照明が明滅し
床にはドライアイスの演出、そして上からは雪が降ってきていました。
奥には何と、本物のスノーモービルまで置いてあります。


200909261520001_ks.jpg





超国家主義派の新たなリーダー、ウラジーミル・マカロフが、
ロシアの政治的不安定のすきを見て、莫大な兵器貯蔵を手に入れる。
CIAから情報を得ながら、SAS、USMC、デルタフォースなど、
数々の特殊部隊を含めた機動部隊がマカロフの計画を阻止するため送られる。
その一員、前編での米英合同作戦唯一の生存者であり、
大尉となったジョン・ソープ・マクタビッシュと彼の部下、
ゲーリー・ローチ・サンダーソン軍曹が任務のためカザフスタンの雪山へ向かう。

これまでの第二次世界大戦を舞台にしてきた Call of Duty シリーズとは違い、
テロとの戦いに主眼をおいた Modern Warfare(現代戦)。
前回の主人公であるソープが上官として登場するなど、
正統な続編として期待が持てる作品になっています。
前作は既に全世界で1300万本以上を売り上げ、現在も記録更新中。
米ゲーム販売チェーンの Gamestop の最高執行責任者である
ジュリアン・ポール・ラインズ氏によれば Modern Warfare 2
ゲーム史上最高の販売本数を達成するであろうとのことです。



動画の最後の方…、トンデモナイ場所が戦地になってないかい!?

今回の音楽を担当するのはハンス・ジマー
映画ブラックホークダウン、パイレーツオブカリビアンなどで有名な作曲家です。
数多くの作品を手がけており、実にクールでカッコイイサウンドを作り出します。
ちなみに、前作の音楽を手がけたハリー・G・ウィリアムズは彼の同僚で、
何度か作品を協力して作った事もあるようです。
ゲームのサウンドを作るのが初だというハンス、今から仕上がりが楽しみです。


お次は大本命である Assassin's Creed II について。


200909261458000_ks.jpg



UBIブースには多くのゲームが展示されていましたが、
やはり自分にとって一番の目玉といえばこれでしょう!キャーエツィオサーン!


200909261457000_ks.jpg





トレイラー映像は何度もネット上で見ていますが、
こうしてイベント会場の巨大なスクリーンで見るとまた違った感動があります。


真実は血で綴られる。


時は15世紀、舞台はイタリア。
アルタイルの時代からおよそ三百年後、世界は大きく変わろうとしていた。
歴史家はその時代をこう呼ぶ。「ルネサンス」と。

エツィオ・アウディトーレはアルタイルの子孫であり、デズモンドの先祖。
その体には何世紀にも渡って受け継がれたアサシンの血が流れている。
父が銀行家で自身も貴族であるエツィオは平和な日々を過ごす中、
ある日突然親戚や仲間、友に裏切られ、家族を皆殺しされてしまう。
誰が、一体何のために…。何故、家族は殺されなくてはならなかったのか。
エツィオは、隠し部屋にあった白装束を身に纏いアサシンとなる決意をする。
レオナルド・ダ・ヴィンチロレンツォ・デ・メディチの力を借り、
復讐を目標にヴェネツィアなど、イタリアのあらゆる場所へ旅立つ。
しかし、彼をまちうけていたのはその願望よりとてつもなく大きいものであった。



前作は世界800万本以上の売り上げを達成。
当初は3部作で完結の予定でしたが、既に3作目の製作に取り掛かり、
製作者の口からこの物語が3作目以降も続くという可能性も示唆されています。
次の舞台は第二次世界大戦になるかもしれないとか、中世とルネサンスの間になるとか。
主人公が女性になるかもしれないとか様々な情報や噂が飛び交っていますね。
わーわー!何か凄い事になってきたよ!

さて、入場制限がかけられ、試遊する事が困難となっていたアサクリ2


200909271022000_ks.jpg



daddycool.jpg



ここで諦めてしまっては藤田まことやスタン・ハンセンに申し訳が立ちません。


makoto-hansen.jpg



入場再開を根気よく待ち、その後も列に並んで2時間ほど耐えて、
念願のアサクリ2の体験版を思い切りプレイしてきました。

残念ながらブース内の撮影は禁止となっており、様子を見せる事ができません。
ですが、その時の記憶を頼りに、体験したアサクリ2の内容をお伝えしましょう。

与えられたプレイ時間は15分で、試遊者1人につき1名のスタッフが付きます。
最初の5分ほどはUBIスタッフの方がデモンストレーションを行い、
簡単なプレイ内容を教えてくれるようになっていました。
歩き方、走り方、壁の登り方等を流れに沿ってレクチャーしてくれました。
自分は既に前作での操作方法を一通り知っているのですが、
今回初めてアサクリに触れた方にはとても優しい試遊だと思います。

コントローラーを渡され、まず試してみたかったのが敵の武器を奪うこと。
ひょいひょいと壁を登って見張りの弓兵に剣で斬りかかり、
相手が攻撃してきた所を、素手の状態に切り替えてからカウンター!



教わっていないのに、いきなり武器強奪カウンターを行ったので、
隣に居たUBIスタッフのお兄さんは仰天していましたね。
「色んな方のプレイを見てきましたが、
 このカウンターを出したのはお客様が初めてですよ!」と言っていました。
既に前作をプレイ済だという事を伝えると、嬉しそうに納得しておられました。

その後も、屋根の敵をポイっちょポイっちょしまくったり、
傭兵を金で雇い、敵の陣中に斬り込ませて大騒ぎにしたり、
その騒ぎのど真ん中で煙幕を炸裂させて敵味方をゲホゴホさせたりしつつ、
折角の機会なのでスタッフの方に今作の内容について聞き出してみました。
試遊や会話の中でわかった事は以下の通り。


・アサシンブレードが両手に装着されていて、
 2名同時に殺害する事が可能になっている。

・ストーリー序盤は「フィレンツェ」が舞台。
 サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂など、
 著名な歴史的建造物が多数登場する。
 
・泳ぐ事ができる。その場で潜水してやり過ごす事も可能。
 陸に上がると地面が濡れていた。これで敵に怪しまれるかは不明。

・前作の「祈り」の動作が無くなり、敵の遺体を担げるようになっている。
 敵の目の付かない場所に隠す事ができるようになった。

・掴んで投げるだけでなく、掴んだままホールドする事も可能に。
 これによって敵を盾にする事もできるようになっている。

・昼夜の概念がある。
 時間帯によって市民の行動が変わったり、
 敵の数や巡回ルートなども変わるらしい。
 特定の時間ではないと出会えない人物もいるらしい。

・お金の概念があり、防具を買ったり服を染色できる。
 防具を変えると見た目や防御力もちゃんと変わる。
 また、装備には耐久力があり戦闘などで痛む。
 修理するのにもお金がかかる。

・お金で傭兵を雇い従え、敵に仕向けたりできる。
 直接排除させたり共闘したり、注意を逸らしたりできる。
 娼婦を雇って、敵の意識を完全に奪うことも可能。
 意味も無く適当にはべらせて、練り歩くだけでも楽しいw

・銃弾、ナイフ、煙幕玉などの道具を店で購入する事ができる。

・武器や道具は、十字キーによるクイックセレクトの他に、
 ウインドウを開いてアイテム選択画面から落ち着いて選べる。
 これによって様々な場面に臨機応変に対応する事が可能。

・お遊び要素として、前作のアルタイルの服も用意されている。
 最初から持っているのか、それとも何かの報酬なのかは不明。

・前作の支部のようなものは無く、拠点は自邸。
 お金を用いて、屋敷を増改築できるらしい。
 家具を設置できるのか等、詳しい仕様は教えてもらえず。

・ストーリーはある程度分岐があり、前作で批判された
 作業的な事にはならない。結末も複数ある模様。
 調査→許可を貰う→暗殺→調査…ではなく、
 ストーリーに沿ってドラマチックに展開してゆく。

・体力は自動回復せず、医者に治療してもらう事で治癒する。
 薬を購入して、ここぞという場面で使う事もできる。

・前作よりもソーシャルステルスシステムが進化していて、
 より自然に雑踏に紛れる事が可能になっている。
 体力ゲージの他に、不審度を示すゲージも表示されていた。
 濃い人込みの中ではバレにくく、人が疎らでは怪しまれる。
 ベンチや藁に隠れても、バレる可能性がある。


といった、様々な新要素を知る事ができました!
あっという間の15分。すぐに試遊の時間が終わってしまいました。
短いプレイでしたが、前作よりも格段に面白く仕上がっています。
「自邸をカスタマイズできる」という情報を聞けたのが
個人的には大収穫でしたね。思いもよらぬ要素で驚きました。
まだまだ知らない沢山のお楽しみが用意されているようなので、
発売日まで楽しみです。

試遊を終えて、プレイした参加者に贈られるTシャツをゲット!


001_ks.jpg

002_ks.jpg



表にはアサシン教団のシンボルと「LIVE BY THE CREED」の文字、
そして背面にはエツィオのクールな顔が。カッコイイ!
こんな素敵なTシャツは勿体無くて袖を通せません。ムリムリ。

Tシャツと、UBIの配布しているパンフレットを入手し、
ほくほくわこわことした気分でブースを後にしようとした時、
ブースから少し離れた場所にいる外人さんの集団に気付きました。
TGS2009会場には多くの外国からの一般来場客や、
取材のために訪れている海外のプレスの方がいたのですが、
そのUBIブース近くにいる方々は先程自分が貰ったものと同じ
Tシャツを着ているのです。何やら普通のお客さんとは違う雰囲気。
よくよく近づいて見てみると…、何とその中の1人に見覚えが。


patrice_desilets.jpg



アサシンクリードシリーズのクリエイティブディレクター、
パトリス・デジーレ氏じゃないですか!うおー!本物だー!
ファミ通のインタビューに登場するなどメディアへの露出が多く、
UBI公式の開発日記動画でも御馴染みの彼です。

ああ、いつもプレイさせて貰っています!
動画にして字幕まで付けてしまってます!すいません!
自分にとって特別な愛すべきゲームであるアサシンクリード
その開発者であるパトリス氏が、今目の前に…!
動画や写真では拝見していましたが、実際に見る笑顔も素敵です。
氏はUBIモントリオールスタジオの方と思わしき方達と会話中でしたが、
これを逃せば次は無い、またとないチャンス、と思い意を決して接近。
記念写真とサインをお願いする事に成功しました!
最初話しかけられたパトリス氏は驚いて目を真ん丸くしていましたが、
アサシンクリードと彼のファンだという事を聞いた彼はとても喜んでおられました。
コンシューマ版もPC版も購入する旨を伝えると、青い瞳をキラッキラさせながら
「本当かい!前作より楽しくなってるから楽しみにしていてね!」
と、感激した様子でした。


200909282309000_ks.jpg



手に持っていたUBIのパンフレットにサラサラとサインをしてくれました。
白いスペースにご自身の名前と一緒に何やら書いている様子。
何かと聞いてみるとイタリア語で、今作の重要なフレーズだそうです。
な、なんだってー!そんな貴重な言葉を書いてくださるとは!
一生モノの宝物が手に入ってしまいましたよ。家宝にします!
写真のお願いも快くお受けして頂けて、自分は幸せモノです!


200909271112000_ks2.jpg



見よ。このパトリス氏の可愛い笑顔を。
肩を組んでピースサインまでしてくれるサービスっぷり。
「イェイ!イェイ!」グィグィ、とノリノリで一緒に写ってくれました。
初めて参加したTGSで、こんなに素敵な出会いがあるなんて…脳天クラックラ。
夢の中にいるような出来事で、その後数時間経っても現実味が感じられませんでした。
ゲームを好きになったら、その開発者にも興味を持ってしまう自分にとっては、
このパトリス氏との遭遇は一生忘れる事のないであろう思い出になりました。
会話中にお邪魔したにも関わらず、終始笑顔で優しく対応してくださり、
カメラのお願いまで引き受けてくださったUBIスタッフの皆さんありがとうございます。
コンシューマ版、PC版どちらも買わせて貰いますよ!わーわー!

紳士的でニッコニコのパトリス氏の出ておられる開発日記の5が公開されています。





要約すれば、本作における美術は非常に重要な要素であるそうです。
ルネサンス期の画家であるサンドロ・ボッティチェリが描いた作品
ヴィーナスの誕生」や、ベンヴェヌート・チェッリーニが作り上げた
ペルセウス像」などの誰もが一度は見たことのある芸術作品が登場します。
美術といえばエツィオの衣装にも注目です、貴族らしい装飾が施されています。
防具によって外観も変わり、タイトルの通り「衣装が人を成す」様子がわかりますね。
建築物の美しさもこの時代の特徴です。
次の動画の冒頭に出てくるサン・マルコ寺院の姿は本物と違わぬ出来。
世界一安いイタリア旅行を楽しめるゲームだ、と自負しているだけありますね。
まさにその時代の追体験。アサシンとしての人生を楽しめるゲームだと思います。





次に紹介するこの動画は、10/27からYoutubeで第1話が公開されている、
エツィオの父上であるジョバンニ・アウディトーレを主人公としたショートムービー
Assassin's creed: Lineage」のトレイラー映像です。





お父さん、ご職業は銀行家だと伺っていたのですが…。
カエルの子はカエル、アサシンの父はアサシン!という事でしょうか。
実写とCGを見事に融合させて作り上げたというショートムービー。
もうこのまま映画にしちゃってもいいような出来だと思います。カッコイイ!

そして、気になる第1話がこちら。
想像を遥かに超えるクオリティに冒頭から驚かされました。





銀行家からアサシンへと転向したのかと思っていましたが、
本業と副業を両立させていたようですね。まるでゴッサムシティを守るバットマンのようです。
最初に空をピヨー!と鷲が飛んでゆくのも、壁登りもゲームそのまま。凄い再現力です。
開発元のUBIが関わっているので当たり前なのですが、感動しました。

正義、家族、名誉を守るために戦うエツィオパパ。
時の権力者であるメディチ家の滅亡を狙い暗躍する謎の組織により、
クリスマスの翌日の大ミサの最中、ミラノ公が祭壇上にて暗殺されてしまう。
剣の腕は相当立つようで、アルタイルやエツィオに劣らぬ戦いっぷりを披露しています。
本当に映画のようです。特にスローモーションの映像効果が美しい。
このシーンを見て、映画の「300」を思い出してしまいました。
流れるような動きで敵をバッサバッサと倒す姿、獲物を食らう猛禽類そのものですね。
これからどんな経緯で家族が悲劇的な運命を遂げてしまうのか。
第2話のうpマダー!?


ブログ執筆中に、日本の公式サイトが更新されていると知り見に行くと…。
どうやら日本語版は日本語音声に加えて英語音声とイタリア語音声(!)
が選べるようになっているとの事。(コンシューマ版の情報です)
日本語字幕を表示させて、映画気分やイタリア観光気分を味わえますね!
今作で登場するかはわかりませんが、日本語の物乞いでイライラする事も無くなり、
壁をよじ登っている時に「いい大人がまるでガキじゃ…」とか言われる事もなくなる。
前作のPC版は日本語の字幕が表示されませんでした。
だからと言ってコンシューマ版は日本語吹き替えだから、と躊躇した人も多かったはず。
洋画を見るように英語音声+日本語字幕で楽しみたい!という方もいますよね。
自分もそうです。だから自分の作る動画は、英語音声+日本語字幕にしています。
そんなときちくと同じ趣味の方には嬉しい情報ではないでしょうか。
ところでPC版は日本語版出るのかな。そこんとこどうなっているんでしょうね。
英語版しか出なかったとしても勿論購入するのに変わりはありませんが。


今月の頭、10/3はお誕生日でした!
1年に1度のお祝い事、おめでとうを言われるのは嬉しい事です。
美味しいケーキを食べたり、素敵なプレゼントを多数頂きましたよ!

200910040001000_ks.jpg

200910040010000_ks.jpg



チョコレートケーキです。
ココアが使われていると知ってこれに決めました!モフモフ!
いくら沢山のケーキがあろうとも、ココアと聞いたら他に選択肢はありません。


200910182358000_ks.jpg



プレゼントの一部をご紹介。
マイケル・ジャクソンデュラン・デュランのアルバムと、
第2次世界大戦、独軍フランス・北アフリカ戦線における英雄である
エルヴィン・ロンメルを追ったドキュメント映像のDVDです。砂漠の狐!
どれもこれもときちくの趣味を解ってらっしゃる絶妙なチョイスですね。ウヒ。

ブログや、動画のコメント等で誕生日を祝ってくださって、
皆さん本当にありがとうございます!


さて、このときちくブログとリンクさせて頂いている…、
レスリーさんのブログあけたらしめるが。なんと。
10/29に発売したベヨネッタの公式企画である、
BAYONETTAファンサイト&ブログコンテストにおいて
優秀賞を受賞いたしました!おめでとうございます!
開発元であるプラチナゲームズ様おセガ様に、公式に認められましたね。

BAYONETTAファンサイト&ブログ コンテスト

あけたらしめる 【BAYONETTA】ファンサイト&ブログ コンテスト 優秀賞を頂きました!!!!!

番組を拝見しましたが、開発者の口から「ブログを見た」という言葉が出るとは!
これはトンデモナイ快挙だと思います!素晴らしい。
どんな人に褒められるよりも、1番嬉しい事だと思います。
これがますますの執筆の励みになりますね。今後も楽しみです。
改めて、本当におめでとうございます!



コメント

  1. きょこ | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    ときちくさんはじめまして
    きょこと申します!

    新作うpおめでとう(?)ございます
    まだみてないので、この後じっくりと見てきますww
    わーわー!!

    お誕生日おめでとうございます
    たくさんの人にお祝いしていただけるのは本当に幸せですよね

    ゲームショウですが、大盛況だったみたいですね
    ときちくさんもウハウハでルンルン(…)だったようで!
    私のアサクリ2の楽しみ度もさらにあがってきました!!!!!!!

    本編ももう佳境という所ですが、
    シリアスに少し(?)のスパイスが効いたときちくさんの動画を楽しみにしております
    これからも頑張ってください
    長文失礼致しました
    ぽいっちょぽいっちょ!!!!

  2. ななし | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    >>これを逃せば次は無い、またとないチャンス、と思い意を決して接近。

    アサクリのように暗○するのかと思った。

  3. SAC | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    うp&ブログお疲れ様でした!!
    きたああああああああ☆
    今から観させて頂きまーすっ!!!

  4. 薙川 | URL | gjNKnk3w

    初めまして!コメント失礼致します。

    動画うpお疲れ様ですっ!まだ見ていないのでこれからゆっくりと拝見したいと思います(´ω`*)

    TGSやっぱり凄いですね。地方民の私としては縁の有るイベントでは無いのですが、レポを見ると改めてそう思います。
    そして肝心のアサクリ2!!ときちくさんのアサクリを拝見し、興味を持ったのでちょくちょく情報は見ていたのですが、トレイラーで見ると全然違いますねっ!キャーエツィオサンカッコイイー!
    敵の武器を奪って攻撃したり煙幕を撒いたりして、戦術の広がり方が半端じゃ無いですね!個人的に奪った武器で攻撃→押す の動作が凄い好きです(´ω`*)
    お父さんの方も凄いですね・・・!ショートムービではなく、映画館のスクリーンで一気に見てみたいです!!
    今回のアサクリ2、見るだけではなく実際に自分でプレイしてみたいと思いますっ!!!(・ω・´)

    実際製作しておられる方と出会えるなんて、ファン冥利に尽きますよね!いやはや、羨ましいです!

    遅れましてですが、誕生日おめでとう御座いましたっ!一年に一回だけの大切な日にコメントやプレゼント・・・やっぱりときちくさんは愛されていますね(^ω^*)

    質問なのですが、今回のように取り直しをする場合具体的にどこから始めるのでしょうか・・・?まさか最初から……!?
    お答え頂けると嬉しいですっ!

    アサクリもいよいよ最終章という事で、益々大変になると思いますが頑張ってください!!
    …余談ですが、最近寒くなったのでココアを購入しましたw冬にはやっぱりココアですね(´ω`*)
    インフルも流行っているようなので、体調にはお気をつけ下さい!

    では、長文・乱文失礼致しました!

  5. ユッチ | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    ときちくさんのブログで初コメントです。
    やっと新しいうpきましたねぇ
    わーいわーい、すごくうれしいです><
    もう投稿しないと思ってすごくそわそわしていました。
    これからもときちくさんのファンとして、動画を楽しく拝見させて頂きます!

    いまさらですが、誕生日おめでとうございます
    みなさん祝ってくれてよかったですね
    ココアケーキもおいしそうですし
    ときちくさんが幸せで何よりです。

    私まだまだときちくファンとして新米ですが、
    これからもよろしくお願いします!
    すばらしい動画じっくり見ていきます^^

  6. BULL | URL | YrGnQh/o

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    動画うpお疲れ様でしたー
    アサシンブレードを突き刺す瞬間の編集に思わず鳥肌が立ってしまいました。
    プレイもこだわりがヒシヒシと感じられましたよ。
    鳩山・・・じゃなくてサブレさんは操作に慣れると
    アッサリサッパリクッキリ倒せてしまうんですよねー

    というか撮影しなおしたってアサクリは
    同じステージやり直すのはゲームを最初からやり直すか
    一度クリアをしなければいけなかったと記憶してますが・・・
    どちらにしても大変だったでしょう。本当にお疲れ様でした。

    写真の赤さん笑いましたwww
    不自然すぎるwww
    そしてパトリスたんの満面の笑顔いただきましたー。
    これで三日ぐらい飲まず食わずで生きていけそうです。

    アサクリⅡ、CoDMW2ともに楽しみですねー
    吹き替えを選べるのは嬉しすぎますね!
    まず初プレイ時は英語+日本語字幕で行こう!そうしよう!

  7. 天使の化石 | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    PSPでもアサクリ出るらしいですねww
    誕生日おめっとさんw
    次回作非常に期待です

  8. レスリー | URL | hFpGeAPc

    Part66拝見致しました。

    取り直してのうp、お疲れ様でした!
    それだけ動画に対して真摯な思いがあるということがよくわかります。
    本当にもうすぐ物語は終わりでしょうが、
    最後まで楽しみにしていますね。

    TGSは楽しかったですね!私もパトリスさんにお会いしただけに
    状況やお気持ちがわかり、文章を読んで追体験しました。彼はキラッキラでしたw
    アサクリ2とMW2への期待度の高さは半端じゃないですね。
    ゲーム内容を知らない方にも良いご紹介となったと思います。
    今回はブログご執筆に時間がかかったことでしょう。
    まこと&ハンセンに痺れたw

    それに改めてお誕生日おめでとうございますv-352
    ロンメル最高!本当に良かったですね。
    あとブログもご紹介頂き、感謝です。
    ときちくさんがパトリスさんをお好きなように、
    私も神谷さん大好きですから!パトリスさんも好きですがw
    ともかく最高の栄誉でした。

    では次回も期待していますね!

  9. 相坂陸 | URL | Wa8vY8KE

    お久しぶりです!!

    ときちくさんお久しぶりです!!
    あ、会いたかったぜ!!ぎゅうぅ~!!(自重しなさい
    もうお久しぶりすぎて何を書いたらいいか、PC前でテンパっている自分がいます・・・;;
    ちょくちょくブログは見ていましたが、いざ更新!っとなると嬉しすぎてハイテンションになってしまいますっ!(苦笑)
    まず、おかえりなさい。そして大好きでs(ry

    久しぶりの更新で話も忘れがちでしたが、最初のタイマンw1:1じゃないのかよ!!っと思わずツッコミましたwww
    そして相変わらずの字幕の面白さw左さんも健在ですねwwwしかしペチン・・・ペチンってw
    面白さの中に漢を感じさせるカッコよさもあるから、やっぱりときちくさんはいいなぁーっとつくづく思います。BGMとあの戦い方は核兵器級のカッコよさです!!そして真の黒幕・・・。もうすぐ最終回ともなると、どこか切ないです(苦笑)

    と、東京ゲームショウに行っただってー!!?な、なんだってー!?
    実は俺、とある企業ブースで司会をしていたので、もしかしたら気づかぬうちに傍を通りすぎていたかもですねw
    Assassin's Creed II。レポを見るともうこっちまでウキウキしてしまいます!!楽しめられたようでよかったです><
    設定とかも、本当もう凄いことになってますね!!あとシステムもクオリティも凄すぎる・・・!!そしてUBIスタッフのお兄さんは仰天させるとは・・・さすがです(笑)
    そして、パトリス・デジーレさんだってー!?もう凄すぎますね!!写真まで!!おめでとうございますー!

    >今後も妥協無き動画撮影、編集、投稿を続けていきます。
    凄く、ときちくさんらしいと思います。
    ときちくさんが動画の完成度にかけてる思いは、俺なんかが想像できないくらい大きなものだと思います。その証拠に毎回動画のクオリティが段違いに上がっていってると思います。画質、演出、コメディなど短いながら、長くそして短く感じられる時間の中でとてもたくさんの素晴らしい物を詰め込んでいられて、とても心を奪われます。
    ご自分の納得いかないところを、どのようにすればいいか?っと解っていて、なおかつそれをやり切れる人は中々いないと思います。俺にとって、ときちくさんは見習うべきものがたくさんあり、眩しすぎる存在です。心から感動と笑いをありがとうございます。
    知ったような口をしてしまいすみません;;
    これからも物を作る楽しさを忘れずに、時間が掛かってもご自分が納得いく素晴らしい作品になることを心から応援しております!!頑張ってください!!
    そしてスカイプでも送らせていただきましたが、お誕生日おめでとうございます!!
    そしてレスリーさんおめでとうございます!!前から不思議な魅力がある方だと思っていましたが、やはり凄い方でしたか!
    乱文長文大変失礼いたしましたっ!!

  10. HEKIL | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    うぽつ!
    TGS行かれたんですね、羨ましいです。
    ・・・羨ましいです。

  11. 三日月 | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    はじめてコメントさせていただきます。三日月と申します。

    まずは動画のうpお疲れ様でした。ただいま拝見し、とても楽しませていただきました。私はゲーム音痴なので、ときちくさんのような華麗なプレイを見ているだけで大興奮です。次回の動画も楽しみにしています。でも、どうぞ無理の無いペースで更新してくださいね^ ^

    あとお誕生日おめでとうございます! ロンメルのDVD、私も同じもの持ってます! 記事内の写真を見て、アサクリ動画並に興奮しました(笑) 映画も面白いですが、ドキュメントDVDは当時の映像が見れて嬉しくなっちゃいますよね。このDVDはエル・アラメイン攻防戦ではなかったでしょうか?

    まだまだお話したいこともありますが、長くなってしまいそうなのでこの辺で。寒くなってきましたが、どうかお身体だけは大切にしてください。
    それでは失礼させていただきます。

  12. HEKIL | URL | .BIE6BXQ

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    そういえば、ニコニコ動画が(9)にバージョンアップして、プレミアム会員はビットレートと解像度の制限がなくなりましたが、また動画を高画質にするのでしょうか?
    100MB制限は変わらないので、動画の時間が減ってしまうことになると思いますが、高画質と動画時間のどちらを取るかで迷いますね。

  13. 雷 | URL | -

    始めましてです

    始めましてトキチクさん。
    動画、ブログ、楽しく拝見しております!

    今回の記事で、いてもたってもいられなくなり、投稿させて頂きました。

    アサクリ2買います!

    1は途中で挫折(つД`)・゚・
    してしまったのですが、2はやりきります!
    1をときちくさんの動画で保管(笑)し、
    いざ2へと旅立ちます。

    それと、誕生日おめでとうございます。
    私事ながら、アサクリ2発売日が、自分の誕生日と同じなので、自分へのご褒美に買って上げようと決めました。

    長文失礼しました。次回も楽しみにしております。寒くなってきましたので、体にはお気をつけ下さい。

  14. 柚木 | URL | To8zEG66

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    はじめましてときちくさん、アサシンクリード - Part66とゲームショウのレポのうpお疲れ様でした><心待ちにしていたのでとても嬉しい反面、ゲーム終盤と言うことで寂しくもあります。

    そして10/3日お誕生日おめでとうございますー!!
    これがわたしにコメを促した内容であるのですが、実はわたしもお誕生日が一緒なので、ときちくさんとひとつ年をとったことがすごく感動してしまいました(あと、あくまで憶測でありますが茨城住みもおそろいです^^筑波山がきれいに見えます 笑)いつかはゲーム実況者になって、ときちくさんとラジオでお話しするのが夢です◎

    長くなってしまいましたが、これからもときちくさんの動画にかける情熱に胸をうたれながら鑑賞しニコニコさせていただきますね。新型インフルエンザ等風邪も流行り始めているので、御身体には十分お気をつけてくださいませ。

    これからもがんばってください。(左さんにもよろしくお伝えくださいませ←)

  15. 和狸 | URL | b4jxZAz.

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    初めまして! 初投稿です!

    いよいよASSASSIN'S CREED 2の発売も間近ですね! 興奮して鼻血が出そうです!

    それにしてもパトリス氏にお会いできたとは羨ましい・・・・・・そしてあの写真! 自分だったら家宝どころか額縁に入れて奉りかねません。・・・ある意味行かなくて正解だったのかなぁ・・・。

    10/3がお誕生日だということで。おめでとうございます! 
    歳を取ることは悪いことじゃない、むしろ逆だ。老け顔の自分はよくそういわれます。でも『男は三十路から』の言葉を胸に強く生きております。ときちくさん、男は歳を取ってなんぼです! しかし誕生日に振るネタがいつもこればかりな自分はそろそろ自重しないとなぁ…

    part66はいよいよ佳境、終盤のさらに終盤といったところでしょうか。シリアルな雰囲気がビンビンしますね。
    けどその中でも、いやその中だからこそ左さんやら字幕やらが良い清涼剤になってます! 深夜だってのに声をあげて笑ってしまいましたw

    長々と駄文を書きましたが、最後にひとつ。
    私は昨年末にときちく動画を初めて視聴しました。大変楽しく感じ、心底笑ったり、感動で鳥肌をたてたり、とにかく元気を貰ったのがとても印象的でした。今までも、そしてこれからも、ひとりのときちくファンとして、鬼畜っぷりに元気を分けてもらいながら(笑)、陰ながら応援させて頂きます。
    どうかお体には気をつけて。

    最後まで長文失礼しました。
    それでは。

  16. 雅紀 | URL | -

    動画upされてるなぁ、と思い、何気なくブログを覗いてみたら情報量の多さにびっくりしましたw
    しかもお誕生日だったんですね。おめでとうございます。

    私もときちくさんの影響で、アサシンクリードとCoD4を買ってしまい、はまってしまいました。
    動画で見るのと、実際に自分でプレイするのとでは、
    面白みの種類が違いますね。

    そして自分でプレイしたあとに、動画を見るのも、また別の面白みがあって楽しいです。

    そういうわけで、やっぱり私は、ときちくさんの動画が楽しみで仕方ないのですが、
    ときちくさんも楽しく、無理せずにゲームや動画作りをなさってくださいね。

  17. 藍莉 | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    久々の更新なのに情報がありすぎてニマニマしてしまいましたw
    まず おかえりなさい。ですよね^^
    私もとうとう動画を見るだけでなくゲームも始めたのでまた最初から何度も見直し、参考にさせてもらってますw
    動画を見すぎたせいか暗殺に行くときに音楽が足りないなぁ・・・なんて思ったりして(苦笑
    無意識にぽいっちょも言いながら楽しくプレイしています。

    で、誕生日おめでとうございます!!
    動画をうpしていなくとも誕生日のときはそれだけでも祝いたかったです。ケーキも美味しそうでww

    アサシンクリードⅡもブログを読んで、早くやりたいです!待ちどうし過ぎます!!
    ゲームショー行けなかったので情報ありがとうございますwそれを励みに仕事頑張ります。

    写真でどうにもときちくさんの方に目がいくのは私だけじゃないはず・・・。
    赤さんの下からあの動画が生まれるわけですね。
    なるほどなるほど。
    ちょっとイケメン臭がしていて気になります。

    最近インフル流行っているので気をつけて下さいね。

    ぽいっちょぽいっちょ

  18. ありす | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    うpおつ!
    今回もすごく楽しませていただきました
    これからものんびり更新待ってます!
    ときちくさんの納得いく動画に仕上げる姿勢大好きですよっ!

    ブログの右側かっこよすぎて鳥肌でしたww

  19. R | URL | UbCtKfmc

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    ときちくさん初めまして~。
    待ちわびた続き、楽しませてもらいました。
    もうすぐ終わっちゃうんですね…うれしいようなかなしいような。
    次回作は何にするんだろう?と思いました。
    やっぱりアサクリ2なんでしょうか。
    先日FFCCクリスタルベアラーの動画を見て面白そうだなーって思って
    でも、すごく『投げゲー』だったので「やりたい!」より「ときちくさんにプレイしてもらいたい!」って感情が先に浮かんでしまいました(笑)
    なにはともあれアサクリの続き、そして何をプレイするにしても次回作、楽しみにしております♪

  20. ひど | URL | -

    Re: 時々鬼畜な - アサシンクリード - Part66

    ときちくさんはじめまして!
    ついに明日発売のアサクリ2を前につい今ときちくさんの動画を2周目見てきました。
    正直なところ、ときちくさんのアサクリの動画終わってから2をやろうと思ってたのですが予約した時点でもうやりたい衝動が収まりませんw今遠足の日の前日の心境になっていますww
    自分も英語音声+日本語字幕すっごくたのしみですw
    それと、映画『アサシン クリード リネージ』がテレビ放映決定!これをみたときにはもう家族でみようとおもいましたw
    ときちくさんの動画の完成とうpを待ちつつアサクリ2をやって行こうと思っています。
    これからも応援してます。今度もかっこいいプレイ楽しみにしてます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。