スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々鬼畜な Grand Theft Auto IV Part5 & Part6

2011年06月04日 10:16



3/11 自分の住む水戸も震災を受け、震度6の揺れを経験しました。
液晶テレビは吹っ飛び、ゲーム機は全て台から落ち、天井までの高さの本棚は倒壊。
棚の中のゲームソフトは全て投げ出され、攻略本や映画のDVDも散乱し、本棚の下敷きに。
電子レンジも床に飛び落ち、キッチンの食器は棚の扉を押し開けて床に落下し、ほとんどが割れました。
電気も水道も何もかも止まり、常磐線も高速も止まり、食べ物や水に困るという経験は人生初。
東北の惨状に比べれば、水戸の状況はまだ大したことではないと思いますが、怖かったです。

今は橋の通行止め解除も進み、高速道路は速度制限があるものの走行は可能、
常磐線も東北へは通っていないものの東京方面へは行けるようになっています。
物流もそれなりに回復し、不便な部分はありながらもそれなりに普通の生活は出来る状況になりました。
立ち入り禁止になっている市庁舎も、ようやく移転の話が出てきましたし。

今後はより一層、震災に対して注意していかないとなりませんね。余震もまだ続いていますし。

さて、それらの出来事がありしばらく投稿が遅れましたが、Part5とPart6を無事に投稿する事が出来ました。
ちゃんと動画の続きをあげることで、自分の中で震災を乗り越えた気持ちになりました。

Part5、ローマン暴行事件のせいで行けなかったミシェールとのデートです。
ボウリングのシーンは普通にプレイしていて楽しかった。プレイ展開が面白いことになっててお気に入りw
後半はまたタクシードライバーをやらされるんですが、ここでの客は字幕で省いていますがジャメインです。
コメントの中でジェイコブだと勘違いしている人がチラホラいましたが、まだ彼は登場していません。
ここでのカーチェイスシーンは短いながらもいいシーンになったのではないかな。



Part5ではアスペクト比を16:9にして投稿しています。
そして、Part6からは解像度を1280*720のHD画質にしてみました。
これまでの動画よりも凄く高画質になっていると思います。背景の文字も拡大して読めるはず。

ローマンとのアクティビティ(デートのようなもの)を紹介してみました。
飲みに行ったり、キャバレーに行ったり…。飲んだ後の酔っ払っているシーンは必見ですw
ニコとローマンのこのダメっぷりが可愛くて仕方がないんですよね。
物理演算の神様が荒ぶる、奇跡のシーンも撮れちゃったのでそこは是非見て欲しいところ。



コメントにもありましたが、この動画を思い出しましたねw 懐かしい。

動画の後半はブラッドの仕事を嫌々ながら進めます。
そろそろリバティーシティーの暗部がチラチラと見えてきた気がします。
チャンスの街と呼ばれているものの、実際の世界のように汚いことをしている連中もいるのです。
グランドセフトオートシリーズの独特の悪っぽい雰囲気が徐々に出てきた感じですね。

次回からは更に激しい内容になっていく予感です。お楽しみに!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。