スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々鬼畜な ASSASSIN'S CREED II Part10

2011年12月03日 01:34




エツィオにもアサシンとしての仕事を受け継いで欲しいと思ったマリオ伯父さんは、
必死になって戦い方を伝授します。
ジョヴァンニとその息子たちの死を、無駄にはしたくないのでしょう。
だが、この時点のエツィオは、父がアサシンであったということもにわかに信じられず、
自らがその意志を継いで暗殺者となることはまったく考えていない様子。
17才の男の子には、はいそうですかと簡単には受け入れられない状況かもしれないね。

しかし、自分がモンテリジョーニへ逃げ込んだことにより、
ヴィエリから目を付けられ、街が何度も襲撃を受けていることを知り、
さすがのエツィオも責任を感じるようになります。
襲撃の度に連中を追い払うのは、伯父さんと部下の傭兵の役目だからね。

そして、サン・ジミニャーノへと乗り込むわけだけれど…。

白でもなく、黒でもない、違う色だった時はどうしようかと思いましたw
そこら辺は動画を見て楽しんで頂けたら幸い。
それと、場外の鳴き声や叫び声に吹き出しをつけて遊んだりしてます。楽しい。

12/1に最新作のアサシンクリードリベレーションが遂に発売されました!
この2の動画も楽しんで頂きたいですが、ぜひぜひ最新作も実際に手にとってプレイして貰いたい!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。